2018-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

負信号をマイコンで測定する

 AD8275を使用すると、負信号をマイコンで測定できます。AD8275は、+8V~0V~-8Vを0.05V~1.65V~3.25Vに変換するゲイン=0.2のOPアンプです。+5Vの単電源で動作します。AD8275を利用して、STM32マイコンボードSTBeeのADCで波形を観測しました。

ADC-PRE 写真 

ADC-PRE SIScope 

ブロック図
ADC-PRE ブロック図 

回路図
ADC-PRE schematic 

部品表
ADC-PRE 部品表 

ソースコード
 STBee STM32マイコン ソースコード Raisonance Ride7で作成
 PC ソースコード Visual Basic 2008で作成

<広告>
mbedベース基板
mbed入門に最適、開発方法の解説付。サンプルソースコード付。 

CADLUS X入門

無料プリント基板CAD「CADLUS X」の入門書。ダウンロードできるPDF書籍、導入編無料。

スポンサーサイト

テーマ:電子工作 - ジャンル:コンピュータ

コメント

便利なアンプですね

入力側がすごくシンプルになりますね。
このアンプは便利だなー。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://suikamura.blog91.fc2.com/tb.php/5-554e11f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

すいか村

Author:すいか村

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
STM32 Primer2 (2)
プリント基板 (2)
STBee (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。